• ご挨拶/プロフィール

ご挨拶

 はじめまして。社会保険労務士(以下、社労士)の稲生 滋です。

 私はいわゆるITサービス企業と呼ばれる会社において、主に営業職として通算27年勤務しました。そんな私が何故、社労士になったか?
 それは、自ら転職を重ねる中で、企業の業績を左右するのは良くも悪くもそこで働く「人」次第であり、その「人」の生産性をいかに向上させるかという課題にどの会社も悩みを抱えていること、そして、この領域の問題解決に最も力を発揮できるのは、人事労務管理のスペシャリストである社労士であると強く感じたからであり、提供するソリューションは違っても、過去培ってきた問題解決営業の経験が活かせると感じたからです。独立開業前の約6年間、営業で人事部門を訪問し、人事部門が抱える各種課題を肌で感じ取ることができたことも、この考えを後押しすることになりました。

 とは言え、経営者の悩みは杓子定規な考え方で解決できるほど単純ではないと思います。私は社労士ではありますが、社労士という枠にとらわれず、幅広く経営者の問題解決のお役に立ちたいと考えております。

 どうぞ、宜しくお願い申し上げます。

プロフィール

名前 稲生 滋 (いなお しげる)
出身 神奈川県
経歴 1988年 慶應義塾大学理工学部卒業、NEC入社。主に金融
      機関向けソリューション営業として16年勤務。
      その後、アウトソーシングサービスベンダー及び人事
      部門向けサービス/システム提供会社で営業として
      11年勤務。
2013年 第45回社会保険労務士試験に合格
2014年 東京都社会保険労務士会に開業登録
2016年 特定社会保険労務士付記
  〃   厚生労働省・内閣府委託事業である東京圏雇用労働相
      談センター(TECC)の相談員として勤務(継続中)
保有資格 特定社会保険労務士、行政書士
第一種情報処理技術者(現応用情報技術者)
持ち味 多岐にわたるソリューションをベースに、常にお客様の問題解決のお手伝いに携わってきました。中小企業の人事労務管理における種々課題についても身をもって体験してきております。
E-mail  s.inao@sr-inao.com
 特定社会保険労務士  稲生 滋








ROBINS確認者